★お詫びと訂正★

5月31日の小ネタ3の記事に誤りがありました。
情報を参考にしてくださった方、申し訳ないです。。
ごめんなさい…
なお、元の記事はすでに訂正済みです。
ここの続きからにも訂正済みの記事を載せておきます。

6/20
新たに拍手・コメントしてくださった方、ごめんなさい。
記事を訂正しましたので改めて参考にしていただければと思います。

6/29
拍手コメありがとうございます。
そういっていただけると気が休まります^^
これからはちゃんとチェックを心掛けます。


誤:
def item_effect_add_state(user, item, effect)のすぐ下に
return if !item.damage.none? && @result.hp_damage == 0
というスクリプトを挟んでください。
このスクリプトのもつ意味はもし、そのスキル(アイテム)にダメージ計算が
設定されていて、尚且つHPに与えたダメージが0ならば処理を終了というものです。

正:
def item_effect_add_state(user, item, effect)のすぐ下に
return if item.damage.to_hp? && @result.hp_damage == 0
というスクリプトを挟んでください。
このスクリプトのもつ意味はもし、そのスキル(アイテム)にHPダメージ計算が
設定されていて、尚且つHPに与えたダメージが0ならば処理を終了というものです。


あと、HPダメージだけじゃなく、MPダメージにも適用したい場合は
return if !item.damage.none? && @result.hp_damage == 0

return if !item.damage.none? && (@result.hp_damage == 0 || @result.mp_damage == 0)
に変えると吉です^^


あと、HPダメージだけじゃなく、MPダメージにも適用したい場合は
return if item.damage.to_hp? && @result.hp_damage == 0

return if item.damage.to_hp? && @result.hp_damage == 0
return if item.damage.to_mp? && @result.mp_damage == 0
HPの分とMPの分の二行に変えると吉です^^

とそれぞれ訂正します。

誤りのほうだと、MPダメージとステート付加をスキルに設定している条件で
MPにダメージを与えた場合でもステート異常が発動しなくなってしまいます。

なぜなら、MPにダメージを与えているが、HPにはダメージを与えていない
(0ダメージ)ので、スクリプトが条件を満たして処理されてしまうため。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mo-to

Author:mo-to
RGSSとJavaScriptを学んで弄って遊んでいます。
まだまだひよっこですが宜しくお願いします。
所持ツクールはXP、VX、VXAce、MV
Twitter

リンクはフリーです。ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
T.COOL人気記事ランキング
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR