スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★小ネタ4★条件分岐で使える便利なメソッド2 もし、パーティの誰かが……

こんにちは^^
お久しぶりです。
長らく放置していてごめんなさい。。
ようやく私用も終わったのでボチボチと更新していこうかなあと^^;
そういえばもう12月ですね。
すっかりと寒くなりました。
どうも冬は苦手です……

さて、今回は以前の記事で書きましたコレの拡張というか応用編。
ザッツ条件分岐で使える便利なスクリプトの小ネタ第二弾!

↓まずはこちらのSSを

ツクールをしている方ならよく目にするイベントコマンドの条件分岐
アクターの状態で分岐するというやつですね。

皆さんは、これパーティに居る誰かしらの状態で分岐したいと思ったことは
ありませんか?自分は大いにあります。
しかし、残念ながらこの機能ではアクター一人一人づつでしか分岐できません。
なので、もしパーティに居る誰かしらの状態で分岐するイベントを作ろうと思ったら
仲間に出来るアクターの人数分、分岐を用意しなければなりません。
仲間に出来るアクターが3,4人ならともかく10人も20人もいたらと考えると……
う~ん……すごく面倒ですね。というかゾッとします^^;
そこで今回はそんな手間を軽減する小ネタをご紹介します。

気になる方は続きから!!



まずは↓にアップしているスクリプトをいつもの如く(ここへ追加)にぶち込みます。
RGSS3 条件分岐:パーティメンバーの誰かが…….txt

次に用意が出来たらそれ用のイベントを組みます。
例えばパーティ内の職業『僧侶』で分岐するイベントを作るなら
SSのようにすれば完了です。

これで複雑な条件分岐やネストともオサラバできる……かも!?
他にも同様に、この小ネタで『名前』『スキル』『武器』『防具』『ステート』等
パーティに居る誰かしらの状態で分岐することが可能です。
詳しくはスクリプト内の例をご覧下さい。

比較的に楽なイベントの組み方で色んな表現が可能になりますよ!
例えば、パーティに盗賊が居るかで宝箱の罠解除判定などなど……
アクターの人数分条件分岐する手間を省けるのはかなり大きいのでは
ないでしょうか。

ただし問題点として、この機能では誰かしらがその状態であれば
フラグが立つのであって、誰がその状態かを調べるということはできません。

なのでメッセージにその対象者の名前を表示させたり、
二人以上の対象者が居てその全てに対してイベントを起こすなどといったことは
できません。
あくまでも、パーティ内でこの状態のメンバーがいるかどうかしか探れません。
対象メンバーを取得するには更なるスクリプトの改良が必要となります。
(それができればもっと楽にイベントが組めるようになりそうなので
その内やってみようかなとは思うんですが……)
ま、今回は小ネタなのでこの辺で。

少しでも皆さんの制作の手助けになれば、いいなあ……
あと、これはいちおうAce用の小ネタですがVXでも多分使えると思います。
テストはしていませんが……^^;

それではまた^^
皆様、良いクリスマス&良いお年を!!

>拍手コメント
いつもありがとうございます!
長らく放置してしまってごめんなさい
12/7 FF式ラーニングへ拍手コメントしてくださった方へ
あれ? もしかして気がつきました…?
HNが……偶然かな^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mo-to

Author:mo-to
RGSSとJavaScriptを学んで弄って遊んでいます。
まだまだひよっこですが宜しくお願いします。
所持ツクールはXP、VX、VXAce、MV
Twitter

リンクはフリーです。ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
T.COOL人気記事ランキング
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。